ついやってしまう…ecサイトを利用するときのあるある

同じ商品をまた買ってしまう

ecサイトをたくさん利用していると、自分が何を注文していたのか忘れてしまいがちですよね。ふたつもいらないのに、同じ商品をまた買ってしまったという人もいるでしょう。消耗品なら何の問題もないのですが、返品するのもちょっと申し訳ないですよね。誰か欲しいという人に譲ってあげるのも良いかもしれません。最近では自分が購入した商品を教えてくれるサイトも多いので、間違って何度も買ってしまうというケースは減ってきているみたいですね。

メールアドレスを間違えて入力してしまう

ecサイトを利用するときに、意外と間違ってしまうのが連絡先の入力なんです。さすがに名前や住所を間違うことはないかもしれませんが、メールアドレスって結構間違えてしまうんですよね。ecサイトのほとんどは購入したときに自動で返信メールが届くので、購入したのにメールが届かないというときにはチェックが必要ですよ。そのままにしておくと発送の連絡も受信できないので、気がついたら早めに訂正しておくのが良いでしょう。

購入した次の日に安くなっている

ecサイトは、日々の価格変動が激しいことも大きな特徴ですよね。安いと思って購入したら、次の日にさらに価格が下がっていたというのもよくあることなんです。ちょっと納得いかないかもしれませんが、最安値を見極めるのはやっぱり難しいですよね。価格の変動はなかなかつかみにくいところも多いので、自分が欲しいと思ったときに注文するのがベストなんです。商品がちゃんと手元に届けば、価格のことは忘れてしまうものですよ。

ecサイト構築では、商品の魅力をより効果的にアピールするためのサイトに仕上げられるため、販売促進に役立ちます。