プライバシーって何なの?よく分かるプライバシーという概念

プライバシーとは、他人に知られたくない情報

プライバシーとは、その人が他人に知られたくないような情報のことです。個人情報と区別がつかないという方もいますが、個人情報は生年月日や住所のことです。よく会員登録をするときに必要事項を記入しますが、そこで記入する内容が個人情報です。プライバシーとは、例えばメールや手紙などのコミュニケーションが他の人に知られたくないようなときに発生します。その他、体重やカバンの中身など、その人が精神的に傷つく可能性があるデリケートな部分に該当します。

プライバシーは、人それぞれ

プライバシーの許容範囲は、その人によって異なってきます。あまり他人に干渉されたくない方は、プライバシーの範囲が広いです。自分では別に気にしないようなことでも、その人にとってはプライバシーの侵害になるというケースもあります。また、他人に知られたくない情報を勝手にインターネット上に公開したり、第三者に見せるのも立派なプライバシーの侵害です。その人のプライバシーを尊重することが、何よりも大切なので覚えておきましょう。

プライバシーの侵害がきっかけで罪に問われることも!

プライバシーとは、いわばその人の人権です。個人の私生活を干渉されないという自由の権利なので、注意しましょう。プライバシーの侵害となる発言をしたからといって、すぐに逮捕されるようなことはありません。しかし、その人の名誉を傷つけるような写真を世間に公開してしまったりすると、名誉毀損罪で訴えられます。プライバシーの問題はとてもデリケートなので、トラブルに発展しやすいです。その人がどのように考えているのかをしっかり判断して、人権侵害にならないように注意しましょう。

請求書やレシート等要らない紙の捨て方に困る事が有ります。くしゃくしゃにして捨てるのも良いと思いますが、プライベートな部分を含んでいる場合が有るのでシュレッダーで細かくして捨てるのが良いと思います。