こんなにあったんだね!パソコンの選び方!

パソコン欲しい!でもどうやって選ぶの?

パソコンが使いこなせる人ってかっこいいですよね。小脇に薄型のラップトップを抱えてカフェで作業する姿なんて憧れちゃいます。また自宅にパソコン用のデスクがあって、まるでコクピットみたいになっている人もいます。あれだけ使いこなせたらどれだけ楽しいだろうなー、なんて思いますよね。さて、では実際にパソコンを買おうと思ったら、どういうところに気をつけて購入すれば良いんでしょうか。そもそも、パソコンにはどんな種類があって、どんなことができるんでしょう?

パソコンってどんな種類があるの?

さてパソコンと言っても、いろいろな種類があるんです。まずカフェや図書館などで持ち運んで作業したりできるラップトップ型、通称ノートパソコンと、ディスプレイとキーボードなどの入出力装置が外付けされており、机の上に据え置いて使うデスクトップ型の2つに大別されます。パソコンは文字通り、パーソナル(個人)のコンピューターです。24時間、ガンガン仕事で使うのなら、同じパソコンでも業務用のものをチョイスする必要があるんですよ!

パソコンって、何を基準に選んだら良いんだろう?

ノートであってもデスクトップであっても、できることはほぼ同じです。ノートの方があちこち持ち運べて自由なように思えますが、画面が小さいため、作業効率は思った程よくありません。また盗難にあって個人情報が漏洩したり、紛失したり、落として破損してしまったり、といったデメリットがあります。また、同じスペックなら、デスクトップよりもノートの方が高額です。デスクトップは大型ディスプレイを選ぶことができるので、格段に作業効率はあがります。だけど自宅でしか作業が出来ないというのは、在宅ワークをしている人でない限り、あまりメリットはなさそうですね。自分がやりたいと思っていることを絞り込み、実際に実機に触れて、使いやすいものを選ぶのが一番ではないでしょうか?

初めてパソコンを購入する際には家電量販店で購入することをおすすめします。家電量販店では店員に相談しながら購入することができるので、自分に合ったものを購入できるメリットがあります。